読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inside

日々のいろいろ。好きなものこと。引き寄せもゆるっと。

ただいま私

疲れたー!現実つらーい!!妄想したーい!

というところですが、なんだか自分の棚卸みたいになったので、勢いでまとめます。

進展はというと

あったのかなかったのかわかりませんヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ笑

得意分野について聞いたり、絆創膏レベルの頂きものをいただいたり、(ほかの人もかなりいたけど)一瞬行程にご一緒できたり、わざわざ行程について私(と後輩に)聞いて下さったり……

 

(゚Д゚)

 

ん?

 

もしかして、普段より積極的に接触できた……?

 

とにかく、ちょっと行動できた自分をほめます、わーいヽ(´▽`)ノ

 

で、その中で普段の生活にも共通しているんじゃないかと思ったこと。

「落ち着いて、ゆっくりやればいいんじゃないでしょうか」

「せわしなくばたばたやる方が、周りが不安に思うしいいことないですよ」

 

家に帰って、落ち着いて考えたら、なんか泣けてきました。

この研修中に半分不可抗力、半分不注意でけがしてしまったからかもしれません。

でも、見て頂いているのかなと思うと、すごくほっとして、安心して……(´・(ェ)・`)

 

お相手の私に対する感情はわかりません。一般論かもしれません。

ですが、頂いた行動に、ちゃんと向き合って回答して頂けたことに、あぐらかいてちゃだめですね。

 

他の女性が(自分がしたいように)ラフに対応しているのがすごく腹立たしく思ったりもするのですが、その感情も否定せず、生きたいです。

他の方々からの印象

ここ1,2年の間ですが、いつも他部署の先輩女性社員の方に言われるのは「みいこさん狙いで電話かけてるんだよね」と。

「仕事早い」「なんか癒される」とのことですが、自分ではよくわかりません。電話の向こうでも、電話口でもばたばたしてまっせ?(´・ω・`)

最近は後輩ちゃんも活躍し出しているので、急ぎでなければ電話じゃなくて出くわしたときに直接依頼されたりとかが増えてきましたが、そういう理由らしいです。私に頼みたい、と。

 

非常に、ほんとにほんとにありがたいのですが、求められている形に、そういう風になれているのかなぁと、自分が自分に対して不安に思っているところです。

 

あとは「よくわからない、やったことのないところに飛び込んでいけるのがすごいよ」とも。

確かに、自分ではふつうに「このタイミング、いけるやん」って思うタイミングや出来事でも、なんか後輩さんたちには無理らしいです。「みいこさんはいけるかもしれないですけどー!」って。

 

よくわかってないのですが、つまり強みとは、そういうことですかね?

ということで、やってみた

 ストレングスファインダー。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

 

やってみました。それで出てきたのは、「収集心」「適応性」「共感性」「親密性」「学習欲」の順でした。

特に収集心は、よくわかります。

なんか知りたいんですよね。自分ではよくわからないんですけど、そういう欲望があるのは理解できます。旅行とか帰省とかでも、なんか変わったものごとがないかなって探すのが好きです。あとは、言い回しの違う言葉とかですね(´・∀・`)

新しいものを知りたいから、不意の業務交代の時にはやる気が出るし、感情も深く知りたいし、知識としてもいろいろ知りたい。

もので残らなくても「知れたらいい」「私が知りたい」という我なんでしょうね。

 

あとは、自分で分析したところによると、割と長期仕事は得意ではないみたいです。笑

私の資質が「今に集中する」というところに固まっていることから、目標がどうこうっていう形にはなりにくい気がします。だからこその帳尻合わせなのかな、なんて。

 

本によると、34の資質のうちこの5つを指針として生きることで、より周囲の資質を認められるようになることもあるのだとか。

また、資質を生かすことはどんな方法でも可能だし、生かすほど優れたパフォーマンスができる、とのこと。

あとは組み合わせによってさらに強みを強化する、ということもあるらしいです。「適応性」×「共感性」で、すばやく顧客のニーズを取り込むことを意識してみる、とか。

 

なんか、すっきりしました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

心のもやもやは、自分をわかってあげられないことからきていたのかもしれません。

 

私の強みをさらに生かして、もっともっと自分を愛して愛されたいと思います(*゚Д゚*)